IoT SCHOOLとは?About

IoT SCHOOL はプログラミング・デザイン・ビジネスのカリキュラムを提供しています。

IoT SCHOOL の教育理念

IoTスキル

 ロボット・プログラミング塾とは異なり、デザインやネットワーク、マネジメントなど幅広い知識を楽しく学べるカリキュラ ムを IoT SCHOOL は提供しています。各カリキュラムでは楽しみながらものづくりの基礎を学び、学んだ知識を積極的に 応用できるよう指導します。

ビジネススキル

 IoT SCHOOL では、1つの作品を複数人で制作したり、作品を人前で発表する機会をすべてのコースで設けていま す。このような経験を通して、他人とコミュニケーションをとる能力や、自分の言葉で説明する能力、プレゼンテーション能力、チームメイトと協力しながら目標を達成する能力を育みます。

グローバルスキル

 各コースで提供するカリキュラム外では、IoT SCHOOL 内でのハッカソンやアイディアソンを開催します。それだけではなく、高校生や大学生がチャレンジするようなビジネスコンテスト・コンペティションに参加できるよう、創造性を発揮す る力を指導します。

カリキュラムcurriculum

幅広い技術とマネージメントを学び、課題発見能力を育みます。

アドバイザーadviser

  • 國領 二郎
    慶応義塾大学 常任理事

    1982年東京大学経済学部卒。日本電信電話公社入社
    1992年ハーバード・ビジネス・スクール経営学博士
    1993年慶応義塾大学大学院経営管理研究科助教授
    2000年同教授
    2003年同大学環境情報学部教授などを経て、09年総合政策学部長
    2005年から2009年までSFC研究所長も務める。
    2013年より慶応義塾常任理事に就任
    お主な著書は、「オープン・アーキテクチャ戦略」(ダイヤモンド社、1999年)、「ソーシャルな資本主義」(日本経営新聞社、2013年)

  • 曽我 弘
    一般社団法人カピオンエディケーションズ 理事長

    1991年新日鉄退社後、1991年にシリコンバレーに移住、Eidesign Techonologies,Inc.を設立、経営。
    1996年にSpruce Technologies,Inc.を設立。DVDオーサリングシステムを開発・商品化しディズニーの採用により、DVDハリウッドのDefact標準になりDVD普及の一翼を担う。最終的に、同社をApple社へ売却。東京21cクラブメンバー
    2010年に帰国後、スタートアップ企業との日米間のオープンイノベーションを目指し活躍中。2012シリコンバレー吉川絵美とともにBlue Jay Energy, Inc.を設立、会長。
    2014年株式会社カピオンを能登左知と設立、代表取締役
    2013年以降NEDOの各種Startup支援プログラムの審査委員、メンター。現在高校生対象の起業家支援プログラムGTEを和歌山市で主催、慶応大学リーディング大学院で教鞭をとる。(2012〜現在) 工学博士(東京大学)
    お主な著書は、「シリコンバレー流起業入門」、「シリコンバレー流CXOチームビルディング」を出版。


→経営革新計画について